--.--.-- --:-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

2006.01.12 00:42 (木)  自作詩

別れ際にはいつも
君は平気で「バイバイ」って言った
君は気付かなかったんだね
あたしがきみにその言葉を
一度だって使わなかったことに
スポンサーサイト

テーマ : 自作詩 - ジャンル : 小説・文学

コメント(4) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

いつもなにげに使っている言葉、バイバイとか、また明日とか・・・
けど、その言葉の意味って
寂しい意味な気がします。。。
この詩を読んで気づきました・・
繊細な深い詩ですね☆
考えさせられました!!
ありがとう☆★この言葉ならいくら言ってもいいですよね??★

★eriko★ | URL | 2006.01.16 23:20 (月)

ありがとうございます!
あたしも言います。ほんとにありがとう!!(笑)

あたしは、「またね」ってよく使いますね。
また会えるようにっていうことで。
まぁ、バイバイも…実際使ってますけどね(汗)
何気ない言葉の意味って、いろいろ考えられますよね。
でも、それがおもしろいのです。

K | URL | 2006.01.16 23:28 (月) | 編集

共感

華も、恋人に対して「バイバイ」「さよなら」は使いません。
最悪の場合だけ・・・かなぁ。
結局は寂しいだけで、弱さの象徴なのかも。そう、自分を思うのです。でも、そんなナイーブな自分も嫌いじゃありません^^

此の詩を見ると、そんな弱さも勇姿のように映りました^^

華 | URL | 2006.01.18 06:40 (水) | 編集

ありがとうございます。
そうなんです。あたしも、恋人には使いません。
それ以外では、「バイバイ」って使っちゃうときもあるし、「さようなら」を使わなきゃいけないときもある。
会えなくなるのが怖いっていう、弱さの象徴かもしれないけど、あたしの中では、おまじないみたいなものかなと思ってます^^

弱くても、ちょびっとずつ強くなっていけるといいなと思います♪

K | URL | 2006.01.18 13:32 (水) | 編集

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

新しく書きました!

新しいコメント!

新しいトラックバック!

プロフィール

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。