FC2ブログ

--.--.-- --:-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

2006.02.01 09:18 (水)  小さなコトバ

空、落っこちてくればいいんだよ。全部の星と一緒に。

スポンサーサイト

テーマ : 自作詩 - ジャンル : 小説・文学

コメント(4) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

*あぁ・・ そしたら
  全部抱きしめられるね☆     (明思考


*つぶれるかも・・   (暗思考

R* | URL | 2006.02.02 10:10 (木)

R*さん…おもしろいです。。。

ほんと、そうですよ。
きゃ~!!つぶれる~!!ってなりますわ。
本当は落っこちてきたりしたら困ります(>_<)
「杞憂」の由来(てか、この言葉にまつわるお話?)も、
確か、空が落ちてこないか心配していた男の話でしたよ…ね??

それはさておき、
明思考と暗思考が混在する、
半ばやけっぱちな詩でした。
なんで、こんなの思いついたんだか…
それは、きっと徹夜明けだったから(爆)

ありがとうございます♪

K | URL | 2006.02.03 02:39 (金) | 編集

全然関係ない話ですが、昔夜空からキラキラ光るものが落ちてくるのを見たことがあります。花火みたいにいくつかの光がかたまって、兄と見たのですが、UFOだと思いました。でもニュースもないし、あれなんだったんだろう。
今思えば、記憶も確かじゃないかも・・。なんかの勘違いというか、作られた記憶のような。そんなことありませんか?あれは本当にあったことだったかな?みたいな。
話がそれましたね、星が落ちてきたら。家宝にしたいですね。

kazz | URL | 2006.02.06 22:53 (月)

わぁ、不思議な話ですね。本当にUFOだったのでしょうか…
kazzさんのお話だと、とても綺麗な情景が浮かびます。
見てみたいなぁ。
作られた記憶みたいなの、私もありますよ。
小さい頃に見た夢をいつの間にか本当だと思っていたり。
あ、これはちょっと違うかもしれないですが。。
あまりに、綺麗で鮮明な記憶って、時間が経つと現実味を欠いたりしません??

星が落ちてきたら、危ないからまずは避難ですよ。それから、持ち帰って家宝ですね(笑)

K | URL | 2006.02.07 01:38 (火) | 編集

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

新しく書きました!

新しいコメント!

新しいトラックバック!

プロフィール

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。